速読塾!英の部屋

速読に関するものを英が色々紹介いたします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速読塾!英の部屋

1日1分!ビジネス英語―「ウォール・ストリート・ジャーナル」速読術1日1分!ビジネス英語―「ウォール・ストリート・ジャーナル」速読術
和田 秀樹 (監修)
祥伝社 刊
発売日 2004-07
価格:¥1,000(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送







空き時間に無理なく勉強できる本 2006-05-31
1日1分シリーズを好んで買う私ですが、この本はシリーズの中で一番良い本だと思います。



この本の良い所は

・適度な英文の長さ。(一回毎100~130語の文章)

・毎回、英文の内容を理解しているかどうかを問う問題(2~3問)がある。

・ビジネス記事のみを取り扱い、さらにその背景知識まで説明されている。

→例:貿易赤字の記事が出たら、「貿易赤字とはなにか?」ということを英語で解説

・値段が安いわりに、ボリュームがある。

・小さくて持ち運びやすい。

・英字新聞の入門書として使える。



といった所です。

難点があるとすれば、英文の難易度を下げるために、簡単な英単語を主に使っています。

そのため、あまり単語力の強化には使えないことです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/3/23に作成しました。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。